導入事例

株式会社ウェザーマップ様

株式会社ウェザーマップ様

「森田さんのお天気ですかァ?」でおなじみ、森田正光さんが代表を務め、全国各地の天気予報から、テレビ、ラジオでの天気予報解説などお天気に関する事業を多岐にわたり展開されていらっしゃいます。
事業を拡大していく中で、情報共有の一元化を図るため、必要不可欠なスケジュール機能をはじめ掲示板、ブログ機能があり使いやすいAipoのご導入を決められたそうです。

ASPグループウェア導入のきっかけはなんですか?

多くの社員が都内TV局、収録スタジオに出て仕事をしており、しかもそのフィールドは年々増加しているので、社内でのスムーズな情報共有が困難になってきたためです。
また社員数の増加に伴い、取材や会議で使うスペースの管理や個人のスケジュールを全体で共有する必要がでてきました。取材予約や会議予約をスムーズにし、ダブルブッキングなどのミスを起こさないようにするために情報の一元化を図りたいと考え、導入することにしました。

Aipoの決め手となったポイントは?

まずは見た目がスッキリしつつ機能的でスタイリッシュな感じを受けました。
そしてスケジュール管理、ブログ、掲示板という欲しい機能があったことと、ユーザーが自由にカスタマイズしやすいという柔軟性です。
またAjaxを利用したグループウェアという点でも、弊社の希望に合っていました。費用の面で導入し易かったこともポイントとなりました。

現在のAipoのご利用状況をお聞かせください。

現在は約40名でAipoを利用しており、スケジュール、掲示板、ブログの機能を主に活用しております。
Aipoを使ってみた印象は、やはり使いやすいという点に尽きます。直感的に使えるので、ストレスなく非常に快適です。
今後は、いろいろな機能を権限で管理できるようにしたり、携帯電話からもブログや掲示板が閲覧できるようにして欲しいです。

Aipoを使うことで職場はどう変わりましたか?

情報を一元化出来るようになり、会議日程を組んだり、様々な情報の共有がスムーズに行えるようになりました。
今までは一つの会議を組むのにも、全員にTELかメールで確認をとって返事をもらって調整して...ということを繰り返していたのですが、それが無くなりました。余計な時間をかけないで良くなり、時間の使い方もスリム化出来たと思います。
また普段、TV局などの現場業務についている社員がブログなどで気軽に情報発信ができるようになり、情報の流通が活発化したように思います。

株式会社ウェザーマップ様、ご回答ありがとうございました。

最新の導入事例

株式会社日本カラーデザイン研究所様

はじめから多くの機能を使ってしまうと拒否反応が強い方も出るかと思いましたが、Aipoは機能を選んでつかえるというのも良かったと思います。

株式会社モックス様

出向による心離れによる離職がなくなりました。タイムラインやメッセージ機能による、スタッフ間の気軽なコミニュケーションが大きな効果となったようです。

アロムコンサルティング株式会社様

様々な事情で予定を変えなくてはいけない状況が発生しますが、Aipo.comを活用することにより、各人の予定を把握した上で予定を変更することができています。

レグセントジョイラー株式会社様

タイムラインを使用する事で共有事項の確認の有無が簡単にとれ、社内のコミュニケーションが非常にスムーズになりました。

同じ業種の導入事例

株式会社東洋館出版社様

Aipo.comを導入したことによって何かが変わったというよりも、もともとある業務を平常通り行えている、という点を評価します。

TBSアナウンス部様

超多忙なオンエアの現場ではヘビーデューティー(耐久性が高いこと)で感覚的に使えることが重要、Aipoはまさに感覚的に使うことができました。またAipoの管理権限が合っていたというのもあります。スケジュールはデスクの5人さえ書ければよく、ほかのアナウンサーは見るだけで良い。権限をシンプルに設定できるのも良かったです。あとはやっぱり、安かったという点です (笑)

株式会社ウェザーマップ様

情報を一元化出来るようになり、会議日程を組んだり、様々な情報の共有がスムーズに行えるようになりました。

今すぐAipo.comを利用する

たった1分ですべての機能を利用開始