導入事例

株式会社フイユ 様

株式会社フイユ 様

静岡県駿東郡長泉町において介護付有料老人ホームを運営されていらっしゃる株式会社フイユ様では、掲示板とスケジュール管理をメインでご活用いただいており、最近ではメッセージのご利用も開始され、益々スピーディーな情報共有と業務改善にAipo.comを役立てていただいております。

導入前の課題

  • 情報共有、伝達が弱かった

導入の決め手

  • わかり易く使いやすいデザイン性
  • コストとのバランス

グループウェア導入のきっかけをお教えいただけますでしょうか?

弊社の事業は、平成24年12月に静岡県駿東郡長泉町において介護付有料老人ホームを開設するところからスタートしておりますが、開設当初は業務整備が不十分であったため、仕事もアナログ的で個々人のやり方に任せており、統制が十分に効いていない状況でした。
特に職員間の情報共有・情報伝達が弱く、改善の必要性があったため、グループウェアの活用を検討することとなりました。

Aipo.comの決め手となったポイントをお教えいただけますでしょうか?

製品を選定するにあたり、職員の情報リテラシは他の業界に比べ高くないため、高度な"機能"は必要ないと判断し、"デザイン"を重視するポイントとしました。
数社の製品の中から、わかり易く、使いやすい"デザイン性"を備え、かつ"コスト"とのバランスが一番良かったため、Aipo.comを選定しました。

現在のAipo.comのご利用状況をお聞かせいただけますでしょうか?

現在、主に使用している機能は、"掲示板"、"スケジュール"、"メッセージ"です。
"掲示板"は社内業務に関する告知(例えば、連絡網の更新、勤怠締め日の連絡等)、代表者から職員へのメッセージ、等に使用しています。
"スケジュール"は、各事業所の主要イベントの共有、幹部職員のスケジュール共有に使用しています。
"メッセージ"は、(以前は"Webメール"機能を使用していましたが、より簡略的にやり取りができるように)最近(平成28年6月現在)導入を始めました。
職場は、他職種間の連携、時間帯の異なる職員の連携が必要なため、手間がかからず、連絡の足跡が残せる方法として、活用されることを期待しています。

Aipo.comを使うことで職場はどう変わりましたでしょうか?

口頭だけでの業務連絡が減ったため、"言いっ放し"、"やり忘れ"等が起こりにくくなっていると感じております。
また、副次的な効果として、職員が情報機器に触れる機会が増え、情報リテラシの向上、情報化の必要性の認識が高まってきていると感じております。
職員のスキルが伴って来れば、効果はより顕著になっていくものと期待しております。
将来的には、"ワークフロー"、"フォルダ"、"物品管理"などの機能も使っていきたいと考えおります。
機能拡張が容易であり、機能が増えてもわかり易く使いやすい画面にカスタマイズがし易い点もAipo.comの魅力の一つと考えております。

今すぐAipo.comを利用する

すべての機能を無料で30日間お試しいただけます。

無料ではじめる