お知らせ

タイムカードリニューアルのお知らせ

2016年06月29日

Aipo.comへ下記のアップデートを行いましたためお知らせいたします。

タイムカードの大幅なリニューアルに伴い、一部仕様が変更となりますため、
お客様に新方式への設定変更を行なって頂くことにより、新しい集計ルールが適用されます。

新方式のアップデート内容

  • 1日8時間超えの残業集計が行えるようになりました。
  • 総労働時間の集計が行えるようになりました。
  • 深夜労働時間の集計が行えるようになりました。
  • 所定休日労働時間、法定休日労働時間の集計が行えるようになりました。
  • エクスポートの出力項目を変更しました。

新方式、旧方式のアップデート内容

  • 休日にする曜日の設定を行えるようになりました。
  • 旧方式において、タイムカード集計の就業日数に休出の日数が加算されないようにしました。
  • 旧方式において、タイムカード集計の残業日数に休出の日数が加算されないようにしました。

新集計方式への切り替え方法

以下の手順でタイムカードの集計方法を新方式へ変更できます。

  1. 管理者権限をお持ちのユーザーで Aipo.com にログインします。
  2. 右上に表示されている名前をクリックし、メニューより [管理設定] を開きます。
  3. 左メニューより [タイムカード管理] を開きます。
  4. [設定] → [集計ルールを設定する] を開きます。
  5. 「新方式(推奨)」を選択し、[更新する] をクリックします。

新集計方式への切り替え方法

休日の設定方法

以下の手順で休日にする曜日(標準では土日)を変更できます。

  1. 管理者権限をお持ちのユーザーで Aipo.com にログインします。
  2. 右上に表示されている名前をクリックし、メニューより [管理設定] を開きます。 
  3. [設定] → [休日を設定する] を開きます。
  4. 「休日とする曜日」と「法定休日」を変更の上、[更新する] をクリックします。

休日の設定方法

こちらの設定内容は現在、タイムカードの休日設定に利用されます。
なお、「法定休日」を「指定なし」を選択した場合には、「休日とする曜日」で選択した曜日のうち、
すべての曜日で出勤した場合には日曜日を起算日として一番最後の曜日を「法定休日」として集計します。

新方式の項目の定義

タイムカードで利用する項目の定義は以下の様になっております。

項目 画面表示(記録) 画面表示(集計) エクスポート 概要
出勤日数 総労働 出勤日数の実績
所定休日出勤日数 所定休日 所定休日の出勤日数の実績
法定休日出勤日数 法定休日 法定休日の出勤日数の実績
総労働時間 総労働 総労働 総労働時間の実績
所定内労働時間 所定 所定 (平日)所定内労働時間の実績
法定内残業時間 (平日)法定内残業時間の実績(所定外労働時間の内、残業時間に含まれない時間)
残業時間 残業 残業 (平日)勤務形態で定義された残業時間の実績(標準では1日8時間以上の労働時間)
所定休日労働時間 所定休日 所定休日 所定休日の労働時間の実績
法定休日労働時間 法定休日 法定休日 法定休日の労働時間の実績
深夜労働時間 深夜 深夜 深夜労働時間の実績
休憩時間 勤務形態で定義された休憩時間の実績
遅刻日数 遅刻 遅刻日数の実績
早退日数 早退 早退日数の実績
欠勤日数 欠勤 欠勤日数の実績
有休日数 有休 有休日数の実績
代休日数 代休 代休日数の実績
その他日数 その他 その他日数の実績